金券ショップに関する基礎知識

金券ショップで購入して新幹線チケットは窓口で払い戻しできる?

金券ショップで購入して新幹線チケットは窓口で払い戻しできる? 金券ショップで安く手に入れた新幹線チケットを駅の窓口で払い戻し出来たら、儲かるんじゃないか。
と、誰でも考えるところですね。
もちろん、単品のチケットの場合なら、そういう事も理屈上は可能です。
窓口の払い戻し手数料も300円程度なので、この金額より安く単品のチケットが手に入るのであれば、確かに儲けることが出来ます。
しかしよく考えてみてください。
だいたい、払い戻し手数料を引いてもまだ安いチケットがショップで売っているとすると、その購入経路では、仕入れ値はもっと安いはずです。
駅の窓口で払い戻しするよりも安い値段で、金券ショップに買い取ってもらう人がいるでしょうか。
そうです。
金券ショップに出回っているのは、回数券という種類のチケットなのです。
この回数券の場合は、一度切り離してしまうと、もう払い戻しは出来ません。
つまり残念ながら、金券ショップで購入した新幹線チケットは払い戻しには応じてもらえない、というのが実情です。

金券ショップをお得に利用するコツ

金券ショップをお得に利用するコツ 金券ショップでは、各種金券や交通機関等の切符、コンサートのチケットなど様々なものを割安で購入をすることができ、例えば、金券ショップで980円で1,000円の商品券を購入したとすれば、実際には20円安く使用することができます。
現在ではインターネットで購入できるショップもあり、ここでは自宅でゆっくりと割安なものを探すことができます。
金券ショップをお得に利用するコツは、まず1つに利用範囲が広いものを狙うことがあります。
代表的なものとしてはギフトカードがあり、ほとんどの場合、多くの店舗で使用できるようになっています。
次にまとめ買いがあります。
まとめ買いは裏技の1つになり、例えば1,000円で20円安いものを購入するとすれば、20,000円の場合、400円の節約をすることができます。
特に対象が定められていない種類の場合には効果があり、多くの場所で使用することができます。
3つめとしては、利用頻度の高い店舗を中心に購入をする方法があります。
中でも店舗数が多いチェーン店形態の場合にはメリットがあり、高い利便性があります。

新着情報

◎2017/10/6

窓口で払い戻し
の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「金券 窓口」
に関連するツイート
Twitter